忘却のイグドラシル [黒電車]

『忘却のイグドラシル』は、サークル「黒電車」が2020年に発売したドットアニメーションRPG。戦闘中のエッチな行為、通称バトルファックがあるゲームでは敵が誘惑状態になったり、メロメロ状態になったりと戦闘が有利になることが多々ありますが、本作もそのひとつ。戦闘中にエッチすると敵が武器を落としてしまい、戦いを有利に進めることができます。

本作はドットエロアニメーションが豊富かつサクサクと進むことのできるノンストレスRPG。2021年現在で30000DLに達しようとしている殿堂入り同人ゲームです。

昼は冒険!夜は大人のお勤め!

テンポの良い戦闘システム
テンポのよい戦闘も楽しい…!
夜は大人のお仕事…♥
夜は大人のお仕事…♥

本作の昼間は「神の塔」と呼ばれるダンジョンの頂上を目指してゴリゴリロールプレイングするゲームとなっています。邪魔する敵をなぎ倒し、待ち受けるボスをやっつけて新しいステージへどんどんと進めていくことができます。基本的にはレベルがすぐに上がるため、強い敵に出くわした場合、少し前に戻りレベルを上げて再戦するとすぐに勝てるような難易度となっているのでサクサクリズムよくプレイすることができます。

物語を進めていくと夜行動が可能となるときがあります。ファンタジーRPGでよく思うキャンプでの夜の行動が本作では明らかになることに。というのも主人公メイの夜出歩いているところを一部始終、見聞きすることができるのです。

主人公メイと一緒に神の塔の頂上を目指す両腕のない魔道士ジルを操作し、夜メイの後を追っていくとメイが夜な夜な他の男達とエッチなことをしているシーンが見られます。別に結婚しているわけでも付き合っているわけでもありませんが、寝取られ感というか背徳感的な興奮が得られますね…。

敵を誘惑して戦闘を有利に進める!

敵を発情させて回復
ドットアニメーションが秀逸!
魔物図鑑も完備!
魔物図鑑も完備!

やはり私としては最大の見所は戦闘シーンにあるドットエロアニメーションです。戦闘中に回復薬を使用すると確率でモンスターが発情して主人公メイがエッチなことをされて襲われてしまいます。モンスターによって責め方は異なり、異種姦満載の内容が楽しめるというわけです。もちろん、敵には人間もいるので様々なバリエーションのドットアニメが用意されています。

またエッチ中はメイのセリフや「絶頂している」というナレーションが次々と流れてくるのもエロく、発情したモンスターに犯されながらアヘ顔を晒しているメイちゃんを見たいという方はぜひ!

そして敵に犯されることによって敵は装備している武器をドロップしてしまい攻撃力が激減!エッチ後の戦闘を有利に進めることができるようになります。

ジョブチェンジが可愛すぎる!

ブレイカーのスタイルチェンジ
スタイルチェンジ「ブレイカー」
ニンジャのスタイルチェンジ
スタイルチェンジ「ニンジャ」

本ゲームの特筆すべき仕様のひとつに「スタイル」があります。ファイナ●ファンタジーをプレイしていた私にとっては「ジョブチェンジ」と言いたいところですが、本作では「スタイルチェンジ」。

主人公メイのスタイルを変更することにより使用できる武器や成長するステータスが異なってきます。またなんと言ってもその見た目が変わることがとても大きい。そう、最もスタイルによって変わることは見た目です!!

スタイルには基本となる「エクスプローラー」があり、そこから派生するように「ファイター」、「スカウト」、「プリースト」、「ブレイカー」、「ニンジャ」、「ガーディアン」の7種類があります。最初からすべて開放されているというわけではなく、物語を進めていくうちに段階的に開放されていきます。

そして、このスタイルを変えることによってただでさえ可愛いメイが激エロ可愛くなってしまいます!ステータス画面での見た目が変わるのはもちろんですが、戦闘によるドットエロアニメーションでもスタイルの外観は反映されており、自分好みのスタイルで犯されることができちゃうというわけです!

同人ゲームの中で最も重要と言える見た目も然ることながら、スタイルがあることによってどうやって成長させるかという戦略性や、育成要素もありゲームとしての楽しさが格段にアップしています。是非チェックしてみてはいかがでしょうか。

おすすめ度&レビューまとめ

おすすめ度は…
星評価
です!!

王道のドットRPGでありながらテンポのよい戦闘とシナリオ、更には攻略の鍵となるスタイルチェンジや多様な武器などを駆使して攻略していくゲームとしての面白さが群を抜いて際立っています。

迫力のあるCGと戦闘中のドットアニメーションのクオリティも高く、特にスタイルチェンジによって変わる容姿がドットアニメに反映されているのは管理人の超絶イチオシポイントです!!

作品情報
忘却のイグドラシル
サークル名:黒電車

コメントを残す

*