ferns bloom – 獣娘が異世界へ迷い込むドット異種姦エロゲ

ドットアニメーションシーン

『ferns bloom』は、サークル「さす幻」が2022年10月に発売した横スクロールドットエロアクションゲームです。人間と白狼族の混血である獣娘「シダ」は弱肉強食の残酷の世界で生きている中で、淫魔「サスラ」と出会い、異世界へと連れて行かれてしまう物語。シダは異世界から脱出することができるのか。異種姦メインの豊富なアニメーションは必見です…!

ゲーム概要

残酷な世界で生きるのか、快楽世界で生きるのか

ferns bloomの冒頭シーン

銀色の雪で覆われた極寒の地で母親が残した家で暮らす混血の主人公「シダ」。混血のため火を焚き、家が必要なシダは他の純血の白狼族からはいじめられているところから物語は始まります。獲物も採れず、同族からは嫌われ、今にも心が折れてしまいそうなシダでしたが、不思議な生き物に誘われ洞窟に入ると淫魔「サスラ」と出会います。

サキュバスとの出会い

サスラは敵なのか、味方なのかはわからないまま、シダを異世界へと導きます。その異世界とは弱肉強食の世界…ではなくHなことがたくさん起こる異様な世界。モンスターや獣が蔓延り、シダの異世界の冒険が始まります!

ゲームシステム

細部までこだわりが詰まった横スクロールドットアクション!

ferns bloomのフィールド画面

『ferns bloom』はドットエロゲではお馴染みの横スクロールアクションゲームです。プレイを始めてすぐに感じたのはドット絵のクオリティが素晴らしいという点。可愛らしくよく動くドット絵は数多くありますが、ステージや背景、シダの走る姿、水面に写されるキャラクターは、他のドットエロゲとはひと味もふた味も異なる美しさがあります。

特に手を拡げながら走るシダの姿は可愛らしくも揺れる胸がエッチで、ずっと見ていたくなるようなドットアニメーションです。そのシダは蹴りをメインとした攻撃でステージにいるモンスターを倒していきます。比較的に攻撃スピードなどはゆっくりで雰囲気通りのアクション性です。

ユニークなシステムで飽きさせない!

ferns bloomの変身シーン

ドットエロゲの重要なところはゲームとしての面白さ大事な要素です。ステージ上にはモンスター以外にも常時ホバリングしている鳥や木箱、アイテムが置いてあり、すべてが攻略の鍵となります。まずステージに配置されている鳥は、その鳥を踏み台にして連続ジャンプすることができ、タイミングよくジャンプすることによって上へ上へと進むことが出来ます。

木箱は持ち運んだり、壊したりすることができ、アイテム取得に必要なギミックとなります。更に不思議な小動物がたまにウロチョロしており、石像をチェックすると主人公の精神が小動物へと入り込み、小さな小道に行けるようになったりと、戦闘以外にもユニークな仕掛けがあり、飽きないで進めることが出来ます。

Hシーン

段階ドットエロアニメーションがたくさん!

獣姦シーン

ドットエロアニメーションは各モンスターに用意されており、ホールド攻撃を受けたり、敵と接触してしまうとドットエロアニメが始まります。キーやボタンを押すことによって逃げ出すことが可能で、逃げ出さないでずっと見ていると行為がエスカレートしていき、フィニッシュまで段階的にアニメーションが用意されているのは、非常に嬉しいポイントです。

マスコット的なモンスターやカエル、アリクイ、犬、鳥、謎の生き物が多く異種姦、獣姦がメインとなります。面白い容姿の謎の生き物が多いため、どんなシチュエーション、どんな体位で主人公シダがエッチな目に合うのかが非常に楽しみで、初めて見る敵にはまずホールドされてしまうのは、あるあるではないでしょうか。

作品情報
ferns bloom
サークル名:さす幻

コメントを残す

*