Little Life [いーめいどぷらす]

ネズミ姦

『Little Life』はサークル「いーめいどぷらす」が2019年に発売した女の子育成シミュレーションゲーム。偶然、小人の女の子と遭遇し、元の世界へ戻るまで家の中でお世話や害獣から守ってあげるのが本筋。反対に小人の女の子を虐めたりリョナすることもできる自由度の高いゲームとなっているため、異種姦やリョナ要素が苦手な方はご注意ください。小人の女の子を愛でるも虐めるもプレイヤーのあなた次第。

小人のお世話をしてあげよう!

小人のお世話

ある日、主人公はゴミ捨て場でウロウロとしている小さな女の子を発見します。3週間後に迎えに来るということでそれまでのお世話をしてあげることになります。小さい頃に虫やハムスターと言った小動物を育てた経験が多くの方にあるとは思いますが、それの女の子バージョンをするのが本作の趣旨となっています。

お世話というのはご飯を上げたり、シャワーで身体をきれいにしてあげたり、お部屋の中をきれいにしてあげたりと育成ゲームのようなコマンドが用意されており、それに伴ったステータスもあります。

また時には「あそぶ」ことも重要で、手で優しく撫でてあげたり、ピンポン玉を投げてみたり…。しかし、やはり小さな女の子、殴ったりピンポン玉を当て過ぎたりするのは要注意。当たりどころが悪くて再起不能になってしまうことも…。

女の子のステータスにもいくつか用意されており、好感度や体力の他にも、けがれ、おなか、清潔と言ったステータスが用意され、このステータスによってイベントの発生要件がある模様です。

女の子を狙う生き物たちに注意!

蜘蛛姦、虫姦

小さな女の子をお世話していると女の子にとって危険な生き物たちが襲ってくることがあります。それらを撃退してあげるのも飼い主としてのお仕事。普段生活していても厄介な蜘蛛やハエと言った虫たち、ネズミやカエル、タコなど女の子を狙う生き物たちがこれでもかというくらい用意されているのも特徴的。

もしも、女の子が襲われていたらピンポン玉を当てて撃退しましょう。もしも、間に合わなければ女の子が生き物たちにエッチなことをされてしまいます。このエッチシーンはアニメーションとなっており、段階シーンとなっているため女の子は可愛そうですが、異種姦好きの方は大歓喜の内容となっています。

ヌルヌル動くアニメーションはかなり実用的で、これまで丁寧にお世話をしていた女の子が主人の前でこ汚い生き物に陵辱されるのは寝取られ心にもグッと来る内容です。

異種姦、リョナ満載…子供心を思い出すゲーム

小人姦

子供は残酷とは言ったもので、平気で虫の足をもいで遊んでいる子供ってけっこういますよね。そんなことを小さな小人にも出来ちゃうのがこのゲーム。管理人はそれほどリョナ要素が得意というわけではなく、グロに関してはどちらかというと苦手な分野です。そのため、興味本位で一度はやってみましたが、やはり可愛そうなので避けることにしています。

数多くの生き物たちに異種姦される他にも「なぐる」事ができたり、女の子にとっては大きすぎる胡瓜や人間の肉棒を挿入することができます。極めつけは針で女の子に刺しちゃうことも…。

これらの他にもリョナシーン、死亡シーンがいくつか収録されています。苦手な方はそのようなコマンドをせずに普通にお世話をして女の子を元の世界に返してあげることに専念することができますし、リョナが好きな方は存分に小人を愛でることができるゲームとなっています。

コマンドの幅がかなり広いためプレイしていてかなり楽しめる作品です。また同人ゲームの中ではあまりない育成ゲームというのもユニークで面白く感じられました。特に異種姦が多いため、異種姦好きで同人ゲームを敬遠している方がいればもったいないのでぜひプレイしてみてはいかがでしょうか。

作品情報
Little Life
サークル名:いーめいどぷらす

コメントを残す

*