ゆうわく淫魔城

ゆうわく淫魔城

『ゆうわく淫魔城』はサークル「Etching Edge」が2021年5月に発売した横スクロール型ドットエロアクションゲーム。突然、女性しかいない世界へ転生された主人公がその世界を救うためにお姫様を孕ませることに。主人公の精液を狙った数々のモンスター娘や女の敵が待ち受けている中、姫様が待つ「淫魔城」までたどり着くことができるでしょうか。

「Etching Edge」は、この『ゆうわく淫魔城』以外にも多くの名作同人ゲームを排出しており、本サイトでも他ゲームのレビューを書いておりますので、合わせてご参考ください。

女しかいない世界に転生された勇者!

女しかいない世界に転生

女しかいない世界に呼び出された勇者が主人公の本作。世界を救うためにその世界の姫と合体して孕ませることが目的となります。しかし、姫様は淫魔城というところに幽閉されており、主人公は付き添ってくれるキソラ隊長と一緒に淫魔城まで冒険することになります。

かなり羨ましい設定となっていますが、この世界を救うため時にはキソラ隊長を操作し、森の中、海の上、洞窟の中とどんどんと進んでいきます。アクション性はスピード感があり、攻撃やジャンプを行い敵を倒し、避けながら進めていき、アクションゲームとしての難易度はやや低めかなという印象で、アクションゲームが苦手な方も時間をかければクリアできるかと思います。

またそれでもアクションが難しいという方に救済措置としてGギャラリー全開放のコマンドがあるのは、忙しい方にも嬉しい措置ではないでしょうか。

勇者を射精させるために待ち受ける数々の女の子(敵)!

女の子ばかり

男が勇者ひとりということで、姫への道筋で立ちはだかる敵も女の子となっています。本ゲームの最大の見所、製品んパッケージにも堂々と並んでいる女の子たちが主役と言っても過言ではありません。登場する女キャラクターは人形の女性が多く、中にはスライム娘やサキュバスと言ったモンスター娘も多く登場します。

また背景やボス戦などでは巨大な女の子が登場したり、「パロディウス」を彷彿してしまったのは私だけではないはず…。

とにかく待ち構える女の子たちに捕まってしまうとエッチな逆レ●プ攻撃により勇者が射精してしまいそうになります。それらを振りほどき、姫様の元へと急ぎましょう!

ドットアニメーションが大放出!!

迫力のドットアニメーション

管理人が大好物であるドットアニメーションがこんなにも!!というくらいボリューム満点の本作。登場する敵の女の子が30人以上ということでこれらひとつひとつにエッチなモーションがあるというのが本当に素晴らしく仕事を忘れて夜な夜なゲームをしてしまうほど。

アニメーションの動きも滑らかでおっぱいやちっぱいも登場しどれも不思議なエロさを放っているアニメのため、思わず冒険中にムラムラしてしまうことになるでしょう。それでも次にどんな女の子が登場するのかが気になりどんどんプレイしたくなります。

またゲームオーバー時にも立ち絵状態のモーションとは異なるシチュエーションが用意されており、ゲーム中に自慰行為をしないように注意しながらプレイしたほうが良さそうです。

エロアニメーション、ゲームアクション、キャラクター、シチュエーションどれをとっても面白くクリア後でも数カ月後にまたプレイしたくなるような面白さがあります。管理人にとってイチオシにおすすめの作品です。ぜひチェックしてみてくださいね。

作品情報
ゆうわく淫魔城
サークル名:Etching Edge

コメントを残す

*